FWD富士生命 口コミ

FWD富士生命

生命保険会社ランキング! 生命保険会社のランキング25位


ソルベンシー・マージン比率ソルベンシー・マージン比率:1,109.9%

保険料等収入保険料等収入:約2,257億円

当期純利益当期純損失:約90億円

生命保険会社 総合順位総合ランキング:25位


27社の生保会社総合ランキングはこちら



売上の伸びと赤字の増額

富士生命は凄い赤字体質で、2013年度には9億円弱だった当期純損失が2016年度には約122億円に増えて、今期(2017年度)は約90億円の損失です。
ただし、会社の総売上である経常収益は5期連続で伸びていて、2013年度には約1,190億円でしたが減ることなく売上を増やし、今期は約2,467億円です。
売上は5期で2倍少々に伸びたにも関わらず、損失は5期で10倍以上になったことはかなり問題ですが、今後は新しい親会社FWDの力量次第ではないでしょうか。

FWD富士生命の概要

FWD富士生命は損保の富士火災の子会社として誕生しましたが、平成28年11月にFWDが生命保険事業から撤退して富士生命の資産をFWDグループに譲渡すると発表して、ちょっとした騒ぎになりました。
でも大丈夫。FWD?富士生命になっても保険契約に影響や変更は無いと、FWD富士生命は宣言しています。

親子1

FWD富士生命保険株式会社は、死亡、高度障害保険、医療・がん保険、個人年金保険、子供保険といった商品を中心に販売を行っています。

無解約返戻金型がん療養保険のがんベスト・ゴールドは、ガン保険を考える人がまず思い浮かべるのではないかというくらい、有名になりました。
また健康上の理由から保険加入をあきらめていた方のために、 引受基準緩和型終身医療保険の「ゴールドメディ・ワイド」が販売されています。
ゴールドメディ・ワイドィは、持病を持っていても所定の3項目に該当しなければ加入することができるという魅力的な商品です。
しかも持病が再発、悪化した場合でも給付金を受け取ることができます。また無料で受けられる健康医療相談サービスや、名医を紹介してくれる医師の手配・紹介サービスがあるのも魅力です。

保険 どうしよう!保険を変えないとまずいかも

専門家が、わかりやすくアドバイスします

安心のキッズスペース・授乳コーナー

あなただけのプランで叶える、充実の毎日

生保も損保も、相談は何度でも無料です

朱二重矢印ほけんの窓口


FWD富士生命の口コミ一覧

富士生命ゴールドメディのいいところ→健康保険連動型だが、手術(入院)が20倍。外来は5倍。…続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

最もすごいのは保険料払込免除(なんと!上皮内がん含む) これって【がん】になれば契約者は得をしますよね?続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

FWD富士生命のがんベストゴールドに入ろうと思ってます。もしノルマのあるかたがいらっしゃいましたら、連絡下さい。続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

がん保険について、がんについて不担保ではなく、高度障害の支払免除だけが不担保なら、富士生命でいいのではないでしょうか。…続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

富士生命自体は怪しい会社とかじゃないですよ。もうずっと昔からある、損害保険会社「富士火災」の生命保険部門みたいな感じです。続きを読む

Yahoo!知恵袋 より

 

保険 今の保険でいいですか?高くないですか?

今の保険が良いか聞くだけでも大丈夫

暮らしを締め付けない、ゆったりプラン

保険のことなら何度でも相談無料です

朱二重矢印ほけんの窓口


新がんベスト・ゴールドα

富士生命といったら、がんベスト・ゴールドと言えるくらいの看板商品でしょう。それが進化して、新ベスト・ゴールドαになりました。

給付金一括払いと払込み免除

ある意味がん保険の究極とも言えそうながん保険と書いたら持ち上げすぎかもしれませんが、契約時に「悪性新生物診断給付金」を、50万円、100万円、200万円、300万円から選択します。
悪性新生物と診断確定された場合、悪性新生物診断給付金が最高300万円まで一括払いされるのです。さらに以後の保険料払込みが免除されます。

何度でも診断金を

さらに、悪性新生物診断給付金は二年に一回を最短限度にして、次の悪性新生物が見つかるたびに何度でも一括払いされます。
主契約ということで基本的には保障はこれだけなんですが、これだけでも強烈な給付金の支払い方法だと思います。

こんなに大きな給付金を一括払いしてもらえると、万が一がんの長期治療になった場合に、治療資金が豊富にあるのと無いのではその後の治療の心の余裕が違ってくると思います。
もちろん、大金があれば心の余裕は大きくなることでしょう。

特約は必要なものを

ですが、悪性新生物診断給付金だけしか無い。とも言えるわけでして、富士生命は新がんベスト・ゴールドαに特約を用意しています。
特約(上乗せ保障)は通販の場合全部で五種類。他の保険会社のがん保険によくある、上皮内新生物診断給付金特約がありますし、通算支払総額2,000万円のがん先進医療特約もあります。

最初の悪性新生物に対して手厚くすることもできます

悪性新生物初回診断一時金特約は、初回(初めて)の悪性新生物と診断確定されたときだけ、契約時に選択した50万円または100万円が一括払いされます。
悪性新生物診断給付金と合計して300万円の支払が上限になります。
以前の(新が無い)がんベスト・ゴールドαは100万円または200万円だったので、新が付いて半額になりましたが、それでも十分と言える支給額です。

上皮内新生物の保障も付加できます

「上皮内新生物診断給付金」は20万円または50万円の選択で、2年に1度を限度に何度でも保障してくれます。
特約なので別途保険料が必要になりますが、年齢によっては20万円より50万円が保険料的にはお得感があると思います。
上皮内新生物の治療は健康保険が適用できる治療がほとんどで、多くは20万円もあれば十分だそうです。

先進医療の保障は諸雑費付き

「がん先進医療給付金・がん先進医療一時金」は
「がん先進医療給付金」が先進医療にかかる技術料と同額の支払で、保険期間中の通算支払限度2,000万円になります。
がん先進医療一時金は、支払われるがん先進医療給付金の10%相当額の支払を受けられます。

先進医療は高いのに健康保険不適用

先進医療は厚生労働省に認可されている、最先端技術を駆使した治療技術ですが、技術料が高額すぎて多くが健康保険の適用ができません。
前立腺がんについては一部の治療のみ健康保険の適用ができるそうです。

例えばがんに関する先進医療は、陽子線治療(1回の照射で技術料260万円が相場)や、重粒子線治療(1回の照射で技術料310万円が相場)がありますが、この技術料は全額自己負担です。
このように高額な先進医療の技術料を保障してくれるのが、がん先進医療給付金です。

先進医療受診の旅もあり得ます

また、陽子線治療ができる施設は(この記事を書いている時点で)日本に17施設、重粒子線治療は日本に6施設しかありません。
例えば青森県のがん患者さんが、福島県に陽子線治療を受けに行くとか、群馬県に重粒子線治療を受けに行くということもあり得ます。
そうすると自分の交通費だけではなく、付き添いの人の交通費や宿泊費も必要になるのです。
「がん先進医療一時金」は、そのような交通費や宿泊費にも使える、気が利いた保障と言えます。

その他の特約

通販では「抗がん剤治療給付金・がん放射線治療給付金」「女性がん手術給付金・乳房再建術給付金」などの特約を付加できます。

対面販売がお勧め

対面販売は通販プランで付加できる特約の他に「がん手術特約」「がん疼痛ケア給付金」なども付加することができます。
対面販売は保険料60歳まで・65歳まで払いを選択することもできますし、給付金を5万円や10万円刻みで選ぶこともできるので、できれば対面販売を検討した方が良いと思います。

無料サービスも凄い

さらに最近のがん保険はセカンドオピニオンサービスや医療相談などの無料のサービスを付帯していますが、新がんベスト・ゴールドαは数種類の無料のサービスを付帯しています。
凄い支払い方の給付金も魅力ですが、気が利いている特約、豊富な無料サービスも踏まえて選ぶことができる、がん保険と言えそうです。

保険 保険を変えるべきか迷っていませんか?

保険の専門家が、やさしくアドバイス

生保も損保も一緒に見直しできて便利ですよ

少し上のライフプランを叶える保険選び

専門家の保険アドバイスは何度でも無料

朱二重矢印ほけんの窓口


レスキューP E-終身

FWDが付く前の富士生命を一躍有名にしたE-終身にレスキューPが付きました
低解約返戻特約付型の終身保険です

そもそも低解約返戻特約とは

1.保険料払込み期間終了までが低解約返戻金期間となり、この期間の解約返戻金額は、通常の終身保険の七割に抑えられる。
2.保険料払込期間の返戻金が安い分、保険料が割安になる。
3.保険料保険料払込期間が終わると、満期保険金は通常の終身保険と同じになる。
というのが低解約返戻特約付きの終身保険です。
保険料を払っている間の解約返戻金は安いけど、通常の終身保険よりも保険料を安くします。
ですが保険料を払い終われば、通常の終身保険と同じ解約返戻金が受け取れますよ。
と言う感じです。

解約返戻金の使い道が複数あります

保険料払込が完了(満了)後、そのまま一生涯保障の保険として保持するのは当たり前ですが
解約返戻の全部または一部を、年金受取形式で少額ずつ受け取ったり、介護保障として受け取ることができます。

FWD富士生命健康サービスレスキューPが凄い

FWD富士生命と提携している「ティーペック」という会社が、今話題のセカンドオピニオンサービスを提供してくれる嬉しいサービス付き!
他にも、がんトータルサポートサービス、健康医療相談サービス、こころのサポートサービス、 糖尿病トータルサポートサービスの合計五つのサービスが付帯します。

保険 このまま保険を続けても大丈夫ですか

家族に合う保障を、専門家がアドバイス!

赤ちゃん連れでも安心な店舗多数!

無理な保険の勧誘はありません

暮らしを抑えない、理想的なプランニング

保険の相談は何回でも無料 朱二重矢印ほけんの窓口


ゴールドメディ・ワイド

最近話題の告知緩和型とか、引き受け基準緩和型の医療保険です。

超カンタンな告知で申し込み可能!

1.最近3ヶ月以内に、医師により入院・手術をすすめられたことがあ.る。
2.過去2年以内に、病気やケガで入院した、または手術をした。
3.過去5年以内に、がん、肝硬変、慢性肝炎と医師に診断された。
満40〜80歳で、持病(既往症)持っていても
上記3項目全て「いいえ」なら申込み出来るのがゴールドメディ・ワイドです。
引受基準緩和型なので、通常の終身医療保険よりも持病に対して規制がゆるく
持病や健康に不安があってもの病気やケガの入院、治療を保障出来るのです。

保険加入前の持病が悪化・再発した場合

保険料は、引受基準緩和型でない通常の医療保険に比べ高くなっています。
保障開始期前に医師にすすめられていた入院や手術は保障しませんが
告知項目が3項目だけなので、保障開始期前に発症していた病気も、保障開始期後に再発したり悪化した場合でも一定の条件を付けて保険金や給付金の受け取りができます。
それなりに条件があるにしても、保険加入前の持病の悪化に保険金を出すなんて、凄い保障ですね。

保険 このまま保険を続けても大丈夫ですか

専門家が、わかりやすくアドバイスします

今の保険が良いか聞くだけでも大丈夫

しっかりしたプランで叶える、家族の安心

朱二重矢印ほけんの窓口



保険の無料相談をランキング 良い保険と悪い保険 生命保険会社の人気ランキング