ソニー生命 口コミ

ソニー生命

生命保険会社ランキング! 生命保険会社のランキング2位


ソルベンシー・マージン比率:2,624.3%

保険料等収入:約1兆592億円

当期純利益:約451億円

総合ランキング:2位


27社の生保会社総合ランキングはこちら


まさか日本生命を抑えるとは

正直、日本生命を抑えて総合No.2になるとは思わなかったので、集計結果が出たときは驚きました。
日本生命との違いで一番大きいのはソルベンシーマージン比率で、日本生命の900%台に対してソニー生命は2,600%台ですので、この差は歴然です。
またソニー生命は、保険料等収入も当期純利益も上位下層に入ることができたことも、総合ランキングを押し上げる要因になりました。

対面販売の生保

ソニー生命保険株式会社は、元々は電機メーカーのソニーとプルデンシャル社が合弁して設立され、その後合弁を解消してできあがった保険会社です。
大きな特徴として、豊富な経験と知識をもつライフプランナーが数多く在籍しており、それぞれの家族の将来や資産計画を立てた上でライフプランにあわせた保険作りを行っています。
保険商品はオーダーメイド型の保険が評判となっています。ライフプランナーが提案する細やかなプランのオーダーメイド保険は、保険料も魅力となっています。また元本割れしない学資保険も高評価を得ています。
満期時の返戻金が100%を超えているので、とても理想的な保障内容となっています。

保険のプロがわかりやすく教えてくれます

保険を無理に勧めたりしません

保険相談は何回でも無料保険コネクト

ソニー生命の口コミ一覧

ネットの口コミサイトなどを見て、ソニー生命の口コミをまとめてみました。

会社・社員やサービスについて

ソニーグループの中で金融部門であるソニー生命は、エレクトロ部門と違って優良部門。契約高等は上がっている。
ライフプランナーの「ライフプラン」は面白かった。
大手の保険のオバサマのように、たいした知識も無いのにノリだけで保険を売り込むことはライフプランナーには無いので、信頼できる。
学資保険に加入したくて家に呼んだのに、学資はメリットが低いと言われ終身保険の売り込みになっていた。
ソニーの社員が学資保険よりも終身保険を売り込むのは、学資保険の手数料が少ないのが原因。

保険商品について

ソニー生命の保険商品自体は競争力が高いと思う。
ドル建て終身保険は円とドルで資産分散させるメリットがあり、日本の国力が将来低下したときのリスクヘッジになる、高い返戻率が魅力。
ソニーは学資保険の代替えで終身保険を勧めることが多いようだが、中途解約のリスクを考えるとソニーの学資は中途解約で損するのは数万円。一方、低解約返戻終身保険の中途解約で損するのは30%
ソニーの学資は魅力があるのだから、学資保険に加入したいなら中途解約のリスクも考え、終身保険の話に乗るべきでは無い。

ソニー生命で大丈夫ですか?満足ですか?

保険相談は何度でも無料!保険コネクト

ソニー生命と保険商品の解説

学資保険・学資保険スクエア

学資保険特設サイトを設けるほど、力を入れているソニー生命の学資保険です。

学費の目的別に3種類

親子3

T型中学から短大・大学進学時の総合的な準備に。   (例:11歳、14歳で進学学資金の受け取り、17歳で満期学資金の受け取り)
U型短大・大学進学時に重点をおいた準備に。
  (例:17歳で満期学資金を一回だけ受け取り。)
V型大学などの進学後の毎年の学費に重点をおいたプラン。
  (例:17歳、18歳、19歳、20歳、それぞれで進学学資金の受け取り、22歳で満期学資金の受け取り
   5回の受け取り全てが同金額の受け取り。)

生命保険で教育資金を準備するなら、学資保険が最適でしょう。
保障内容を選ぶことで高い返戻率になっているため、
払い込んだ保険料よりも多く学資金を受け取れるようです。

保険料払い込み期間を確認
平成26年4月にシミュレーションをしてみたら、
T型で約111.0% U型で約114.6% V型で約121.2% と、良い返戻率が出たので、凄く驚いたのですが
 よく見たら、保険料払込期間 10歳まで。と書いてあるんです。
 そりゃぁ、10歳までに全額払い込んで、T型なら途中で資金を減らしながらら残りを17歳まで運用、
 V型で途中で資金を減らしながら、残りを22歳まで運用 するのですから、返戻率は高くなります。
同じ条件でT型の保険料払込期間 18歳まで、U型は17歳まで、V型を17歳までにしたら
T型で約105.5% U型で約109.1% V型で約114.1% でした。
払込期間をぎりぎりまで延ばしても返戻率が結構高いです。

学資保険ならではの安心
もし、契約者に万が一のことがあった場合は、
保険料の払込が免除され、進学学資金・満期学資金を予定通り受け取ることができます
学資を銀行で貯金している場合は、こういう保障がありませんよね。
このあたりが預貯金と保険の大きな違いです。

学資保険ソニー生命で大丈夫ですか?

他社の学資も検討したい・・・。そんなとき

保険相談は何度でも無料保険コネクト


ソニー生命の介護保険

実際の商品名は 介護保険 そのまんまです。

基本的に公的介護制度基準
被保険者が64歳までの場合、ソニー生命のの要介護状態に該当したとき
被保険者が65歳以上のときは公的介護保険制度の要介護2以上の状態のとき。
と、認定されたときに
介護一時金が最初の年に一度だけ受け取れます。
また、最初の年と、その後毎年終身まで、介護年金を受け取れます。

生命保険会社の介護保険の必要性
公的介護保険があるから大丈夫と思っている方は多いと思うのですが
公設の養護施設は
入所している誰かが他界するか、または、入所している方が他の施設に移転する まで
入所待ちの誰かが入所できないのです。
さらに、入所を待っている人も沢山いるので、公設の養護施設で100人待ちなんていうこともあるのです。
そんなときに役立つよう、生命保険会社の介護保険を考えるのも良いと思います。


米ドル建養老保険

★米ドル建終身保険(無配当)
★米ドル建養老保険(無配当)
★米ドル建特殊養老保険(無配当)
の、三種類の米ドル建て生命保険があります。

米ドル建終身保険、米ドル建養老保険というと、プルデンシャルやジブラルタ生命を連想しますが、
元々ソニー生命はプルデンシャル生命と一緒の生命保険会社で、販売方法はほぼ一緒なのです。

米ドル建養老保険を見ると、「円換算払込特約」が無料で付けられます。
よくある米ドル建ての生命保険は米ドルで払うために、外貨を扱える銀行で米ドル専用口座を開設する必要があるのですが、そんな面倒なことをしなくて良い、とても便利な特約です。しかも無料。

保険金などは米ドルでも円でも受け取り可能ということなので、将来米ドル圏の学校に子供を進学させて、この養老保険の満期金で米ドルでの学費をまかなうとか、老後米ドル圏に住むときなどにこの米ドルでの満期金を使うというのもいいですね。

いやいや、子供を米ドル圏に進学させないし、老後に米ドル圏に行く予定も無いよ
という方は多いですよね。
そんな方には「円換算支払特約」が無料で付加できます。

美味しい部分があれば余美味しくない部分もあるというのが保険ですが、米ドルを使うので
各種手数料独自為替レート為替リスクなどを良く理解しておく必要があります。

それさえ理解していれば
受払は円で出来て運用は米ドルの高利率が使えるという、かなり美味しい養老保険でしょう。

今の保険、このまま続けて大丈夫かな?

専門家の相談で家族にぴったりの保険に

見直し相談は無料!保険コネクト


保険の無料相談をランキング 良い保険と悪い保険 生命保険会社の人気ランキング